収益物件についてまとめています

  • 収益物件を手に入れる方法

    • 収益物件を手に入れる方法は、物件を買うという発想ではなく作るという発想をすることです。



      買うということは人から売ってもらうことですから、売り手が介在することになります。



      となると収益物件のようなものはそう簡単に安い値段で売ってはくれません。



      ですが、自分で作るとなるとそんなに難しいことではありません。こういう発想をすることが大切なのです。


      賃貸物件で多くの収益を上げている人は多くのケースで収益物件を作り出しているのです。

      その方法は自分でリフォームをしたり、清掃をしたりといったことがあります。



      自分でリフォームが出来ると、収益が出ていない物件を格安で仕入れて収益が出るようにしてしまうことが出来ます。



      というのは収益が出ていないというのは、高い費用で物件を購入したために賃料を安くすることが出来なくて、そのため借り手が現れないといったことがあります。



      賃料を安くすれば、ほとんどの物件で借り手は出てきますから、安い賃料でも収益が出せるようにすることが大切になるのです。



      そのためには、初期費用を出来るだけ安くすること、つまり、物件の購入費用を安くすることがカギとなります。



      自分でリフォームが出来、清掃が出来となると、人が安値で手放してしまったような物件を格安で入手出来るので、いくらでも手がうてるというわけです。
      ですから、賃貸物件で収益物件を手に入れたいと考えたら、まずはそういった物件をどうやって作っていくのかを考えることなのです。

  • 関連リンク

    • 収益物件を手に入れる方法は、物件を買うという発想ではなく作るという発想をすることです。買うということは人から売ってもらうことですから、売り手が介在することになります。...

    • 収益物件とは、自分が住んだり利用したりする目的ではなく、投資目的で購入する不動産のことを言います。例えば、営業用の建物を貸して、そこから得られる利用料を収益とすることや、アパートを賃貸して、家賃から主益を上げる物件のことです。...